スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちまちま準備などを。


こんばんは!

original design rabbit wear
Ans.J (アンサー・ジェイ)
ウサミノリコです( ˃̶̤́ ꒳ ˂̶̤̀ )

本日9月15日ということは
あと2カ月と1週間でうさフェスですね!

早い…(›´A`‹ )

最近1日が早くて
あっちゅーま!です(笑)

私の製作のなかでは
下準備というものが
案外ありまして…(⸝⸝⸝⁼̴́◡⁼̴̀⸝⸝⸝)

こんなことや



こんなことや


こんなことや



こんなことを



していたりもします♪

地味な作業ですが、紐縫いもあります(笑)

以下、長文につき…
ご興味あられる方は見てください(笑)

「ハーネスを作るときは
どんなことからしますか?」

って聞かれたのですが、
うーーーーーん…どこ…
何処を始点にするのか…
そこがまず人に説明するには
難しいところでした(笑)

人それぞれのスキルが違います。

L1.手芸を全くしない人
L2.手芸を始めて間もない人
L3.手芸をある程度こなされている人
L4.手芸が好きで色んなことをされる人

このはじめの一歩が違うので、
説明って難しい!って思ってしまいます。
なので、まずその方のレベルを知るために
手芸の経験など質問します(∩´͈ ᐜ `͈∩)˖*♬೨
そこを確認しないと
掘り下げ形式になってしまい、
方向ズレもしますしね(笑)

まず、ってことでは
「材料を集める」
という点ですけどね。

ここがその…

☆ミシンを選ぶ
相性がいいもの、コスパがいいもの。
店頭で見て試し縫いをします。
用途によっては工業用。
スムーズな曲線を縫うなら家庭用でも
下の歯が甘いもの。
直線重視なら下の歯がしっかりしたもの。
購入するのであれば、
ミシン屋さんで購入するのが一番です。
※ジャノメを一番売りにしてる所ではなく
何社ものミシンを置いているお店で
九州だとミシンのオズくらいがいいですよ♪

☆糸を選ぶ
ミシンの場合はちゃんとした工場の
シャッペスパンのポリエステルの糸。
100均や安価な糸はミシンを痛めます。
手縫いの場合のおすすめの糸は
すべりがいいキルト用の糸を是非!

☆針を選ぶ
手縫いの場合、
「四ノ三」と明記してある
手縫い針を選ぶことをおすすめします。
ミシンの場合、針はそれぞれ違いますので
必ず用途に合う針を使用してください。
例えば薄手であれば9号、普通は11号。

☆ボビンを選ぶ ミシンの場合、
ボビンは最初からついてるものもあります。
しかし、色を多数使う場合も出てくるので
ミシンを購入する際、そのミシンに合う
ボビンも追加購入しましょう。

とまあ…縫うまでにここまでの準備が(笑)

それがあってからの、
妄想→図案化→製作へと
私は移っていくわけです。

それから、布を選び、
装飾物を選ぶことになります。

もちろん、

*妄想→図案化
この時点で考えが変わることや

*図案化→製作
この時点で考えが変わることも
充分ありうることです(笑)

出来上がりまで完成形は不明です♪

楽しむことが一番なので
何においても納得しながら
製作していくと…
案外時間がかかってしまいますが
とっても楽しい作業です(●´ ꒳ `●)
スポンサーサイト

| Ans.J(アンサー・ジェイ)ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://4rabbitforever0.blog117.fc2.com/tb.php/154-fb30d722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。