スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押さえミシンのワケ。


Ans.Jのハーネスって、カチッとしたイメージって、時々言われます。

本人も、それは感じてます(笑)


多分それは、
こんな感じで生地の端に

「押さえミシン」

と 称されるステッチを入れるから。




何故入れてるかというと、
洗濯して何年も使って欲しいからです。

おしゃれ着洗いの洗剤で
手洗いでお洗濯して頂いて
アイロンをかけて頂けると、
また元の形になってくれるのです。


なので、
出来るだけ通常のハーネスは
端にステッチをいれています。


そんな私も、ステッチを入れるのを躊躇って葛藤する作品があります。





この、ガーゼの作品です。


私は、元々ハーネスはガーゼで作ろうと思っていました。

初期からのお客様には熟知のことでしょうが、Wガーゼのブラックウオッチが大好きで、そればっかり触ってました(笑)

ですが、秋冬にはそれでは心もとなく感じ、そうなると生地を変え、年々、色んなデザインが湧くとそれに合った生地が欲しくなって色々な生地を扱っています。


でもやっぱり一番好きなのはWガーゼ。
触るだけでほんわかした気持ちになります


で、ガーゼの生地のものは、本当ならば端にステッチを入れるのは気が進まないけど入れないとお洗濯が!!って言いながらミシンかけてる時があります。

端に押さえミシンをしなければ洗濯した時に型崩れの可能性もあるので、それは許せないのです。

そんなちっちゃなこだわりのために、日々葛藤をしているなんて、ちっちゃすぎるかもしれないけど、そこを気に入って下さるヘビーユーザーの方のためにも、これからも端にステッチの入った作品を提供していきますね!(笑)

端にミシンをかけなければ、ふんわりした形になるのは間違いないし、その方が可愛く見えたりするのもわかるけど、やめられないから

ガーゼ生地のハーネス、肌触りはとても良くて、うさぎさんにも超フィットしますので、お試しくださいね♪
スポンサーサイト

| Ans.J(アンサー・ジェイ)ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://4rabbitforever0.blog117.fc2.com/tb.php/40-eee2d77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。